巨人・田口 京セラDで母校応援呼びかけ「甲子園応援お願いしまーす」

[ 2016年7月27日 21:01 ]

<巨・広>田口は力投する

セ・リーグ 巨人7―2広島

(7月27日 京セラD)
 巨人の田口が7回を投げ4安打2失点(自責点1)で、13日に続き広島戦2連勝。「一段と気合は入っていたと思います」と首位との直接対決での好投に胸を張った。

 初回に2点、3回に2点と序盤から援護点をもらうと、投球も快調。5回に四球や失策から1点失い、7回には鈴木のソロ本塁打を浴びたものの、終始主導権を譲らなかった。

 母校の広島新庄は26日に第98回全国高校野球選手権大会の広島大会決勝を制し、2年連続2度目の甲子園出場を決めた。「後輩たちが頑張ると僕も頑張らなきゃなと思うので、皆さん甲子園応援お願いしまーす」と大阪の巨人ファンへ呼びかけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月27日のニュース