ペトリック、来日初の無失点投球で2勝目「勝利に貢献できて良かった」

[ 2016年7月27日 21:10 ]

<中・D>軽快な動きを見せるDeNA先発のペトリック

セ・リーグ DeNA2―0中日

(7月27日 ナゴヤD)
 DeNAのペトリックが中日打線を相手に5回2/3を3安打無失点の好投。2勝目をマークして、チームの6月14日以来43日ぶりとなる勝率5割復帰に貢献した。。

 中日・大野との投手戦となったが、2回にタイムリーエラーで先制点をもらうと、3回は先頭・桂に安打を許しながら2つの内野ゴロでピンチを脱出。7月13日の中日戦では5回2失点で来日初勝利を挙げたが、2勝目は無失点でまたも中日から勝利を挙げた。

 「最初からいい状態で試合に入ることができた。チームの勝利に貢献できて良かった」とペトリック。3回のピンチについては「あそこは大きな回だった。持ち味であるゴロでダブルプレーが取れて良かった」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月27日のニュース