ブルージェイズ トレードで俊足強打のアップトンを獲得

[ 2016年7月27日 12:35 ]

メルビン・アップトン外野手 (AP)

 ブルージェイズは26日、パドレスとの交換トレードでメルビン・アップトン外野手(31)を獲得したと発表した。パドレスはマイナー投手と金銭を得る。

 俊足強打のアップトンはメジャー12年目の今季、ここまで92試合に出場して打率2割5分6厘、16本塁打、45打点、20盗塁をマーク。同日には自身のツイッターで「強豪ブルージェイズでプレーすることが待ちきれない」とメッセージを発信した。

 ブルージェイズは現在、ア・リーグ東地区2位につけており、首位・オリオールズとのゲーム差は2・0。2年連続での地区優勝を狙うチームにとって、アップトンは大きな戦力となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月27日のニュース