PR:

阪神 掛布2軍監督、黒星スタートも若虎アピール

晴れ晴れとした表情で球場入りする掛布2軍監督

 プロ野球のウエスタン・リーグが15日、鳴尾浜球場などで開幕し、掛布雅之監督(60)率いる阪神2軍は中日に2―9で敗れ、黒星スタートとなった。

 先発した6年目の島本が4回6失点の乱調で「なかなか自分の調子を上げられなかった」と猛省。野手では開幕1軍入りを目指す2年目の江越が5打数2安打とアピールし、次代の4番候補・陽川も9回1死から金子の直球を捉えて左翼越えソロ。掛布2軍監督の“船出”を見守ろうと、鳴尾浜球場には多くのファンが駆けつけた。

[ 2016年3月15日 16:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月18日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム