ライアン開幕へメラッ「菅野さんが投げるのはほぼ分かっていた」

[ 2016年3月15日 10:10 ]

 25日の巨人戦(東京ドーム)で開幕投手を務めるヤクルトの小川が神宮外苑で練習し、菅野との対決に表情を引き締めた。

 2月27日に3年連続の大役が決定。菅野は12日に決まったが、「菅野さんが投げるというのはほぼ分かっていた。本当に凄い投手。菅野さんも調子が良いと思う。最少失点に切り抜けなければいけない」と語った。目標の沢村賞へ、菅野は最大のライバルだ。「(開幕戦は)143分の1ではない。チームに勢いがつく投球をしたい」と誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年3月15日のニュース