桜井エースになる!「菅野さん追い抜く」原樹とドラ1対決濃厚

[ 2016年3月15日 05:30 ]

壇上で新人王宣言をする桜井(左)と笑顔の高橋監督

セ・リーグ「ファンミーティング」

(3月14日)
 巨人のドラフト1位・桜井は「今年は2桁勝利を達成して、新人王を絶対に獲ります」と宣言した。すでに先発ローテーション入りは決定し3戦目の27日ヤクルト戦で原樹とのドラフト1位対決が濃厚。開幕までの課題に変化球の精度向上を挙げ「菅野さんという目標がいる。追い抜いてジャイアンツのエースになれるように頑張ります」と締めた。

 高橋監督は、リーグ優勝奪回のポイントに敵地での戦績を挙げた。昨季はホームゲームで47勝24敗と勝ち越した一方、敵地では28勝43敗1分けと大きく負け越した。「敵地で勝たないといけない。数字にはっきりと出ている」。敵地での勝率5割を目標に掲げながら「それ以上にホームでも勝って。トータルで勝てばいい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年3月15日のニュース