PR:

青木初マルチ 一時打率1割未満も3打数連続安打で急上昇

レッズ戦の1回、左前打を放つマリナーズ・青木

オープン戦 マリナーズ3―5レッズ

(3月13日 ピオリア)
 初めて2日連続で出場したマリナーズの青木が、初のマルチ安打をマークした。初回に鋭い打球で左前打とし、3回はスピンのかかった打球が左翼線ぎりぎりに落ちて初長打となる二塁打になり「あれはファウルでしょ」と苦笑いした。

 6回は追い込まれてから四球を選び、3打席とも出塁。一時は打率が1割を切っていたが、前日から5打席連続出塁、3打数連続安打となり打率・250まで浮上させた。「打ち損じはまだあるが、これから煮詰めていきたい」と上向きな打撃への手応えをつかんできた。

[ 2016年3月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム