ナショナルズ、試合後の“お約束”アイテムを模索中 エースが明言

[ 2016年3月15日 09:45 ]

ノーヒットノーランを達成したナショナルズのシャーザー(中央)は祝福のチョコレートシロップをかけられる (AP)

 メジャーリーグでは“お約束”の一つとして、試合後にヒーローインタビューを受けている選手がチームメートから手荒い祝福を受けることがある。

 スポーツドリンクを頭からかけたり、シェービングクリームを塗りたくったタオルを選手の顔面に浴びせるといったことが常套だが、ナショナルズは昨季、チョコレートシロップを頭からかけて試合後のお祝いをしていた。

 主砲のハーパーはもちろん、エースのシャーザーもノーヒットノーランを達成した6月にチョコレートシロップの“犠牲”となったが、そのシャーザーが11日にラジオ局のインタビューで明かしたところによると、チョコレートシロップは昨季までで、現在はそれに代わる新たな祝福アイテムを模索している最中だという。

 オリオールズは危険だという理由で今季からインタビュー中の選手の顔にパイを浴びせる「顔面パイ」を禁止。同球団の選手たちはナショナルズナイン同様、別のアイテムを探すことになったが、そのアイテムが安全に笑いを誘えるものであればと周囲は望んでいることだろう。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年3月15日のニュース