熊崎コミッショナー 野球協約抵触は否定も「背景の一つ」

[ 2016年3月15日 05:30 ]

熊崎コミッショナー

巨人 勝敗で金銭授受

 熊崎勝彦コミッショナーは、今回判明した金銭授受について「野球協約177条に該当するということは解釈上難しい」と巨人やNPBと同様の見解を示した。

 1月29日、賭博についての指導徹底とともに「賭博に当たるか否かを問わず、野球に関して個人間などで金銭の授受をしないように指導を徹底すること」と12球団へ通達済み。キャンプでNPBの担当者が各球団を巡回して行った研修でも伝えたといい「(野球に関する金銭授受は)背景の一つとして無視できない。間断なく指導してくれと言っている」と強調した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年3月15日のニュース