広島・永川 来季は背水 1000万円減「不本意なシーズン」

[ 2015年11月12日 05:30 ]

 広島・永川が球団事務所で契約更改交渉に臨み、1000万円減の年俸5000万円(推定)でサインした。

 不振による登録抹消が2度あった今季は、26試合に中継ぎ登板し、1勝1敗、防御率4・78。「不本意なシーズン。今季はほぼ力になれなかったので(減額は)仕方がない」と唇を噛みしめた。背水の覚悟で臨む14年目の来季。「この成績が続いたら来年はここ(契約交渉の場)にいないと思う」。危機感を募らせ、「制球中心にレベルアップし、気持ち新たに頑張りたい」と前を向いた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月12日のニュース