ロッテ 今江の穴は“原則”チーム底上げで ナバーロ獲り調査継続も

[ 2015年11月12日 05:30 ]

10日、涙ながらにFA権を行使することを宣言したロッテ・今江

 今江が抜けた三塁手について、ロッテの林信平球団本部長は「原則はチーム内の(現有の)戦力を底上げする」との考えを示した。

 中村、細谷、大嶺翔らが「ポスト今江」の候補だが「今江の穴は(他球団から)誰かを持ってきて埋まる穴じゃない」と強調した。一方、球団は韓国・サムスンで今季48本塁打を放ったナバーロの獲得調査を進めている。同選手は二塁と三塁を守れるとあって、獲得すれば大きな戦力になりそうだ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月12日のニュース