侍ジャパン ラッキーな先制点 ドミニカ二塁手が飛球ポロリ

[ 2015年11月12日 19:25 ]

<ドミニカ共和国・日本>1回2死、山田は左線二塁打を放つ

プレミア12予選ラウンドB組 日本―ドミニカ共和国

(11月12日 台北・桃園)
 侍ジャパンは敵失で初回に1点先制した。

 2死走者無しから山田(ヤクルト)が左翼線二塁打で出塁。続く中村剛(西武)が放った打球は二塁後方に高々と上がったが、ドミニカの二塁・ルイスと右翼・タバレスが交錯。ルイスが飛球を取り損ねる間に山田が本塁を駆け抜けた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月12日のニュース