金無英、楽天秋季キャンプに参加 プレミア12には“複雑”

[ 2015年11月12日 19:54 ]

ブルペンで力投する金無英

 ソフトバンクを戦力外となった金無英投手(29)が12日、楽天の入団テストを受けるため、岡山県倉敷市の倉敷マスカットスタジアムで行われている秋季キャンプに参加した。

 ブルペンでは変化球も交え約40球を投げ込み「自分の中では良いボールを投げられた。ボール自体は走っていた」と話した。

 今季は開幕前に右肘を痛め、1軍での登板はなかったが、強力な救援陣を並べるソフトバンクで昨季まで3年連続20試合以上に登板した実績を持つ。韓国出身の右腕は8日に行われたプレミア12の日韓戦を「日本でプレーしているので、日本が勝てばと思っていたけど、韓国が負けてちょっと悔しい」と複雑な笑顔を浮かべた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年11月12日のニュース