バーニーが引退セレモニー ヤンキース背番号「51」が永久欠番に

[ 2015年4月25日 08:44 ]

記者会見に臨むバーニー・ウイリアムズ氏(AP)

 ヤンキースで両打ちの外野手として4度のワールドシリーズ制覇に貢献したバーニー・ウィリアムズ氏(46)が、本拠地ヤンキースタジアムでチームと1日限定のマイナー契約を結んだ上で引退届にサインするセレモニーに臨んだ。

 通算2336安打のウィリアムズ氏はヤンキース一筋16年。正式な引退を表明せずに2006年を最後に球界から離れ、ミュージシャンとしても活躍している。メッツ戦の始球式を行ったウィリアムズ氏は「こんな瞬間を迎えられて幸せ」と感慨に浸った。功績をたたえ、5月24日に行われる式典で背番号「51」が永久欠番になることが決まっている。(共同)

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年4月25日のニュース