慶大・小原大3季ぶり登板、満塁で好投しホッ 花巻東で大谷と同期

[ 2015年4月25日 14:27 ]

<慶大・明大>9回、力投する慶大・小原大

東京六大学野球春季リーグ戦第3週 慶大8―5明大

(4月25日 神宮)
 慶大の3年生左腕・小原大が3季ぶりの登板を果たした。8―2の9回無死満塁からマウンドに上がり1回無安打1奪三振無失点。昨年は左肘を痛め1年間登板がなかっただけに「満塁だったので心臓が飛び出すかと思いました。逃げ切れたので良かった」と胸をなで下ろした。

 花巻東(岩手)では日本ハム・大谷と同期。プロでの活躍を励みに、自身もリハビリに取り組んできた。「どこでも投げられるように準備したい」と力強かった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年4月25日のニュース