マーリンズ正左翼手のイエリチがDL入り イチローの活躍に期待

[ 2015年4月25日 08:00 ]

 マーリンズは24日、外野手のクリスチャン・イエリチ外野手(23)を腰の張りで15日間の故障者リスト(DL)に入れたと発表した。登録は20日付けで、最短復帰は5月5日となる。

 正左翼手のイエリチは今季、開幕後から腰に異常を訴えており、11試合に出場し45打数9安打、0本塁打、4打点で打率は・265。昨季は打率・284で9本塁打、54打点を記録し、ゴールドグラブ賞を獲得した。

 イエリチは19日の試合から出場しておらず、それ以降はイチローが先発出場を続けている。24日のナショナルズ戦も「7番・左翼」で先発している。マーリンズのレドモンド監督は「短い期間で戻ってきてくれることを祈るだけだ。こういうときのためにイチローがいるとキャンプのときから言ってきた」と期待を込めて話している。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年4月25日のニュース