横浜創学館のプロ注目・望月 桐光学園打線につかまりコールド負け

[ 2015年4月25日 13:18 ]

春季高校野球神奈川大会4回戦で桐光学園にコールド負けを喫した横浜創学館の望月惇志

春季高校野球神奈川県大会4回戦 横浜創学館2―10桐光学園

(4月24日 保土ケ谷)
 横浜創学館のドラフト候補右腕・望月が桐光打線に攻略された。1-1の同点で迎えた4回、2死から3連打を浴びると、味方の失策も重なりこの回3失点。その後も失点を許し、6回11安打10失点(自責6)でコールド負けを喫した。

 最速148キロ右腕は「外中心に投げていた直球が内に入って打たれてしまった。変化球のコントロールと直球の質を上げていきたい」と肩を落とした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年4月25日のニュース