中日・八木2軍落ち 今季最短3回5失点で4敗目

[ 2015年4月25日 05:30 ]

<D・中>今季最短の3回5失点で4敗目を喫した八木

セ・リーグ 中日1-8DeNA

(4月24日 横浜)
 今季最短となる3回5安打5失点で4敗目を喫した中日・八木の2軍落ちが決まった。試合後に谷繁兼任監督が「抹消すると思う」と話した。

 八木は守備に足を引っ張られたが、3回無死満塁で筒香に浴びた満塁弾は初球のスライダーが真ん中に入ったもの。「高さなり、コースなりをもっとはっきりしないといけない」と悔やんでいだ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年4月25日のニュース