大乱闘5人退場!ホ軍VSロ軍 開幕3連戦8死球の“遺恨”再燃

[ 2015年4月25日 05:30 ]

<ホワイトソックス・ロイヤルズ>7回、両軍総出の大乱闘となった(AP)
Photo By スポニチ

ア・リーグ ホワイトソックス2―3ロイヤルズ

(4月23日 シカゴ)
 ホワイトソックス―ロイヤルズ戦で、両軍5選手が退場処分を受ける大乱闘が起きた。

 ロ軍ムスタカス、ホ軍アブレイユが死球を受け、迎えた7回2死。ロ軍先発ベンチュラが、投ゴロに打ち取ったイートンと口論になり、一気にヒートアップした。開幕3連戦も両軍8死球の大荒れとなったカード。延長13回の試合を制したロ軍は、19日までのアスレチックス3連戦も3試合連続で乱闘騒動が起きており、先発で2試合連続退場のベンチュラは「チームに迷惑を掛けた」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年4月25日のニュース