元楽天のマギーが選手間投票でカムバック賞に「最高に幸せな気分」

[ 2014年11月4日 14:00 ]

ナ・リーグのカムバック賞に選ばれたマギー(AP)

 米大リーグの選手会は3日、選手間の投票で選ぶ各賞の発表を行い、元楽天で今季からマーリンズでの米球界復帰を果たしたケーシー・マギー内野手(32)がナ・リーグのカムバック賞に選ばれた。

 マギーは今季160試合に出場して打率2割8分7厘、4本塁打、76打点をマーク。「昨年は日本でプレーしていたから変なかんじがする。再びメジャーでプレーできるかどうかもわからなかったしね。昨シーズンのオフにマーリンズからオファーを受けた時には米球界復帰に迷いはなかった。毎試合出場する機会に恵まれて、実力を証明できた。最高に幸せな気分だよ」とよろこびを口にした。

 また、年間最優秀選手のプレーヤー・オブ・ザ・イヤーにはドジャースのクレイトン・カーショー投手(26)が選出された。今季は最多勝(21勝)と最優秀防御率(1・77)の投手2冠に輝いた左腕は「この賞を受賞できるなんて本当に驚きだよ。投手としてではなく、野球選手として認められた」と受賞の名誉をかみしめ、投票してくれた選手たちに感謝した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月4日のニュース