伊東監督 地獄キャンプ予告!「とことん練習 リタイアしたら…」

[ 2014年11月4日 05:30 ]

 ロッテの伊東監督が「地獄のキャンプ」を予告した。遠征先の台湾から帰国し、秋季キャンプ地の千葉県鴨川市入り。期間は、4日から21日までで「ケガをしてでも追い込む。リタイアしたら、1軍切符を自ら拒否しているとみなす」と言い切った。

 過去2年は1、2軍合同で実施していたが、今年は鈴木ら若手の主力選手を中心に少数精鋭で行う。守備担当の臨時コーチとして元阪神・久慈照嘉氏(45)を招くことも決定。指揮官は「人数が少ないのでとことん練習できる。練習の終了時間は決めないし、休日返上で練習すると思う」とハードなメニューを課す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月4日のニュース