森脇監督 ドラ8小田を視察 守備&走塁を高評価

[ 2014年11月4日 05:30 ]

<JR西日本・日本生命>外野守備でボールを追うオリックスドラフト8位の日本生命・小田

スポニチ後援第40回社会人野球日本選手権2回戦 日本生命5―2JR西日本

(11月3日 京セラドーム)
 オリックスの森脇監督が京セラドームで行われた社会人野球日本選手権を視察した。

 ドラフト8位で指名した日本生命の小田はJR西日本戦で1安打。外野守備や走塁面もチェックした指揮官は「(守備中の)第一歩目に注目していたが(準備に)怠りはなかった。凡打の打席でもいい走塁をしていた」と即戦力として高く評価した。小田は「打撃は駄目でも守備では気を抜かずにやりました」と振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月4日のニュース