明大3年生コンビ 高山&上原も笑顔「日本一目指したい」

[ 2014年11月4日 05:30 ]

秋のリーグ戦優勝を決め笑顔の(左から)高山、高橋、山崎、上原

東京六大学野球最終週第2日

(11月3日 神宮)
 明大3年生コンビも2季ぶり優勝に満面の笑みを浮かべた。今季、史上最速で通算100安打を達成した高山は「試合がある日でも、帰ってから練習した。誰にも負けない練習をしている自信はあった。だから優勝を呼び込めたと思う」と胸を張った。

 リーグトップの防御率0.96をマークした左腕・上原も先発、中継ぎで3勝を挙げ、貢献。「粘って勝ったのはチームにも自分にも大きな経験。日本一を目指したい」と声を弾ませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月4日のニュース