由伸 流れ変えた代打3ラン「完璧」

[ 2014年7月6日 05:30 ]

<巨・中>7回2死二、三塁、代打・高橋由は中越え3ランを放つ

セ・リーグ 巨人7-6中日

(7月5日 東京D)
 劣勢だった流れを一変させたのは巨人・高橋由だった。3点を追う7回。1点を返し、なおも2死二、三塁の場面で代打で出場し、バックスクリーン右へ一時逆転となる2号3ランを放った。

 浅尾の140キロ直球を捉え「完璧。力負けせずにしっかり直球を打ち返せた。なかなか点が入らない状況で何とかしたいという気持ちだった」と振り返った。

 39歳のベテランの一振りに、原監督も「凄い当たりでしたね。なんと表現していいか」と目を丸くしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月6日のニュース