ムネリン マルチ&好守 勝利に結び付かず「悔しい」

[ 2014年7月6日 05:30 ]

<アスレチックス・ブルージェイズ>7回、左前打を放つブルージェイズ・川崎

ア・リーグ ブルージェイズ0―1アスレチックス

(7月4日 オークランド)
 ブルージェイズの川崎が攻守に躍動したが、奮闘及ばず延長戦の末に零敗を喫した。

 7回に左前へ3試合ぶりの安打を放つと、10回にも先頭で左前打。12回は1死一塁から送りバントを決めて好機を築いたが、いずれも後続が倒れた。守備でも10回1死一塁で二遊間のゴロを好捕し、一塁走者を封殺した。「何とか1点取りたかったが、悔しい。でもチャンスをつくれたのは良かった」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月6日のニュース