イチロー4タコ 前日2安打も全て芯を外された

[ 2014年7月6日 05:30 ]

<ツインズ・ヤンキース>勝利を喜ぶヤンキースのイチロー(右)

ア・リーグ ヤンキース6―5ツインズ

(7月4日 ミネアポリス)
 ヤンキースのイチローは前日の2安打から一転、全て芯を外されたゴロで4打数無安打に終わった。

 この日は米国の独立記念日で、全チームが赤色をあしらった帽子でプレー。6回の守備で右翼のイチローへの飛球が3つ続く珍しい3者凡退に「少なくとも今年はなかったね」と笑ったが、打撃については話さなかった。試合は14年目のベテラン・ロバーツが初の4長打となる三塁打と3本の二塁打の活躍。4回以降5投手の継投で逃げ切り、貯金を1とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月6日のニュース