イチロー、5打数1安打 ヤンキースは延長サヨナラ負け

[ 2014年7月6日 06:57 ]

ツインズ戦の2回、中前打を放つイチロー(AP)

ア・リーグ ヤンキース1―2ツインズ

(7月5日 ミネアポリス)
 米大リーグ、ヤンキースのイチローは5日(日本時間6日)、ミネアポリスでのツインズ戦に「6番・右翼」で出場、5打数1安打だった。ヤンキースは延長11回、1―2でサヨナラ負けした。

 イチローは2回の第1打席で中前打を放ったが、第2打席は一ゴロに倒れ、第3打席は三ゴロ失、9回の第4打席は見逃し三振、11回の第5打席は二ゴロだった。打率は2割8分3厘。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月6日のニュース