西武・野上 アウトは全て内野ゴロ 3回1安打無失点

[ 2014年3月7日 18:13 ]

楽天戦に2番手で登板し、3回無失点と好投した西武・野上

オープン戦 西武2―3楽天

(3月7日 倉敷)
 先発ローテーション入りが確定している西武の野上が対外試合に初登板し、3回を1安打で無得点に抑えた。2番手で投げて9つのアウトを全て内野ゴロで稼いだ。「まだ甘いところが多いが、しっかりゴロアウトを取れた。四球もなく、しっかり3イニングを投げることができた」と手応えを口にした。

 直球は昨年のシーズン中より速い145キロ。楽天の4番・ユーキリスにシュートを投じるなど、新たに取り組む右打者へのシュートにも手応えを得たようで「シュートは良かった。使える」と収穫を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月7日のニュース