成瀬 貫禄阪神斬り!開幕へ「駆け引きができてよかった」

[ 2014年3月7日 18:06 ]

<神・ロ>ロッテ先発し力投する成瀬
Photo By スポニチ

オープン戦 ロッテ6―2阪神

(3月7日 甲子園)
 開幕投手が決定しているロッテの成瀬が7日、甲子園で行われた阪神戦に先発し4回3安打無失点と、エースの風格を見せた。

 時折、雪が舞う厳しい環境の中、直球は130キロ前後だったが、緩急を駆使した投球で阪神打線を翻ろう。

 ドラフト2位のルーキー・吉田とも初めてバッテリーを組んだが相性も問題なしだ。

 成瀬は「阪神打線もそれなりのメンバーが出てきて駆け引きができたし、今日はよかった」と語り、伊東監督も「スピードがもう少し欲しかったけれど、そのほかはエースとして特に問題はない」と語った。

 開幕に向けて順調に調整を続けている成瀬は「開幕は144分の1試合だけど、開幕投手は12人しかなれないので、勝ちたい。先発の中心で投げていきたいので」と上機嫌で語っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月7日のニュース