上原と田沢 8日に2度目の登板に向け淡々調整

[ 2014年3月7日 08:19 ]

 レッドソックスの上原と田沢が、7日(日本時間8日)のブレーブス戦に向け調整した。

 2人は3日のパイレーツ戦でオープン戦に初めて登板し、ともに1回を無失点と好投。

 前回は14球で三者凡退だった上原は、2度目の登板に向けて「何も変わらない。自分が投げられるかどうかを確認するだけ」と話す。田沢は「調子は悪くない。試合勘を大事にしたい」とテーマを掲げた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月7日のニュース