中畑監督早くも開幕スタメン構想暴露「去年以上の得点狙う」

[ 2014年3月7日 05:30 ]

2014「熱き星たちよ」のCDボードを手に歌う中畑監督

 DeNA・中畑監督が早くも開幕オーダーを明かした。横浜スタジアムでの全体練習でナインの動きをチェックし「山崎は自力で(遊撃の)レギュラーを獲ったな。2番を任せられる」。懸案の2番と遊撃を6年目・山崎が埋めることに期待を寄せ、投手を除き、ジグザグ打線となる現時点での開幕スタメン構想を示した。

 昨季チームはリーグ最多630得点。今季は昨季91打点のバルディリスが加入して打線に厚みが増した。中畑監督は「もちろん去年以上の得点を狙う」と宣言。本拠初戦となる7日のソフトバンク戦(横浜)では指揮官やブランコ、バルディリスらが収録に参加した球団歌「熱き星たちよ」の14年バージョンがお披露目される。得点後、勝利後に流れるだけに、中畑監督は「シーズンでたくさん歌えればいい」と意気込んだ。

 ◇DeNAの開幕オーダー
(二)石川
(遊)山崎
(右)梶谷
(一)ブランコ
(左)筒香
(三)バルディリス
(中)松本
(捕)黒羽根

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月7日のニュース