中日・浜田 名電の大先輩工藤氏と対面「緊張しました」

[ 2014年2月8日 05:30 ]

谷繁兼任監督(左)、森ヘッド(背中)のアドバイスを緊張した表情で聞く浜田

 プロ2年目の中日・浜田が、愛工大名電の大先輩、工藤公康氏(評論家)の訪問を受けた。

 ブルペンでの投球練習後は直接アドバイスを受けるシーンもあった。「緊張しました」。高校時代は藤浪(阪神)、大谷(日本ハム)らと肩を並べて注目されたが、2人には差をつけられた。憧れのサウスポーの助言で今季はひと皮むけた姿を披露する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース