DeNA 三嶋が2度目の打撃投手で55球

[ 2014年2月8日 15:14 ]

 DeNAの三嶋が今キャンプ2度目の打撃投手に登板し、55球を投げて安打性の当たりは11本。多投したカーブも低めに決まった。

 登板後はブルペンでさらに80球を投げ込み、「低く投げられた感覚、良いイメージを崩したくなかった。試合で空振りを取れるカーブにすれば直球も生きてくる」と手応えを口にした。投球を見守った中畑監督は、「抜け球がなくなり、縦と横のスライダーが良かった。なんであんなに制球が良くなったんだろう。すごい成長している」と絶賛していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース