梶谷 3カ月ぶり打撃練習 昨年12月に左手を手術

[ 2014年2月8日 19:23 ]

 昨年12月に左手を手術したDeNA・梶谷が3カ月ぶりに本格的な打撃練習を行った。打撃投手から打ったのは11月の秋季キャンプ以来となり「何か変な感じでした。徐々にやっていく」と話した。

 昨季は77試合で16本塁打を放った25歳に対し、中畑監督は「開幕に合わせてくれたら。信頼している」と期待する。梶谷は「オープン戦の途中くらいから全力でできれば」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース