馬原「ここ数年では一番」 オーナーが見守る中、50球

[ 2014年2月8日 17:30 ]

 視察に訪れたオリックス・宮内オーナーが見守る中、馬原がブルペンでスライダーとフォークボールを交えて50球を投げた。故障で昨季3試合の登板だった右腕は「硬くなっている関節を動かせるよう思い切り腕を振った。状態はここ数年では一番」と復活をアピールした。

 昨季、平野佳が務めた抑えの人選は未定。「後ろを任されることは変わりない。覚悟を持ってやる」と決意を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース