石川、吉原は合格点 伊東監督「制球が良かった」

[ 2014年2月8日 16:09 ]

 ロッテ新人の石川(東京ガス)と吉原(日本生命)が打撃投手として登板し、伊東監督から「制球が良かった」と合格点をもらった。

 先発として期待されるドラフト1位の石川は打者2人に投げ「自分の投げている感覚は悪くなかった」とうなずいた。救援での起用が予想される4位の吉原も「一歩一歩、地に足をつけていきたい」と口元を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース