ベーブ・ルース本塁打約束の球 約25万ドルで高額落札

[ 2014年2月8日 10:35 ]

 米大リーグの名選手ベーブ・ルースが「ワールドシリーズで本塁打を打つ」と記したサイン入りボールが、オークションで約25万ドル(約2550万円)で落札されたとスポーツ専門局ESPN(電子版)が7日に伝えた。

 このボールは、ルースがヤンキースに所属した1926年、落馬してけがをした当時11歳の少年に渡されたもの。約束通り第4戦で3本塁打を放つと、少年は程なくして回復したとの逸話がある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース