ライアン小川、打撃投手で41球「外角にもしっかり投げられた」

[ 2014年2月8日 15:04 ]

打撃投手を務めたヤクルト・小川

 昨季新人王に輝いたヤクルト・小川が8日、浦添キャンプで初の打撃投手を務めた。荒木、山田相手に直球を中心に41球。「ファウルも取れていたし、外角にもしっかり投げられた」と手応えを口にした。しかし変化球は抜ける場面もあり、打撃投手を終えるとすぐにブルペンに直行して修正に取り組んだ。「まだ実戦には遠いかなと思うので合わせていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース