楽天 V泡盛を開封 未成年ドラ1松井裕は“欠場”

[ 2014年2月8日 05:30 ]

休日を利用し久米島の車エビ養殖場を見学しエビ好きの西宮(右)にえびを勧める松井裕。中央は相沢

 楽天ドラフト1位の松井裕(桐光学園)ら新人9選手が初の休日を満喫した。

 沖縄・久米島で生産が盛んなクルマエビの養殖場を見学し、松井裕は「職人さんは凄い」と興味津々。「午前中はゆっくりできました」と笑顔で話した。その後、大学と社会人から入団の新人は泡盛の製造工場を訪問。優勝したら開けようと球団創設2年目から毎年泡盛を注いで造っていた計8つの「勝利のつぼ」を開封した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース