元ハム木田 飛び入り打撃投手「獲ってくれないかな…」

[ 2014年2月8日 05:30 ]

打撃投手を務める木田

 元日本ハムで、現在は独立リーグ・BC石川のGM兼投手を務める木田優夫(45)が名護キャンプを訪問。

 GMとしてNPB12球団のキャンプ地を行脚中とあって午前中はスーツ姿だったが、栗山監督の依頼で午後は石川のユニホームに着替えて打撃投手として登板。居残り特打の中島、谷口相手に15分間で約100球を一気に投げ込んだ。NPB復帰を目指し、昨秋の12球団合同トライアウトも受験している右腕は「若い選手とのバーターでいいから、木田も獲ってくれないかな…」と本気モードだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月8日のニュース