キラ、得意の杉内打ち「うまくミートできた」

[ 2013年9月21日 20:57 ]

4回広島1死二塁、キラが左前に先制打を放つ

セ・リーグ 広島7―4巨人

(9月21日 東京D)
 広島のキラが四回1死二塁から先制打を放った。14日の対戦で特大の3ランを放つなど好相性の杉内の速球を捉え、しぶとく左前に運んだ。

 このチーム初安打が呼び水となり、打線は6回までに左腕から7得点。9月のチームの快進撃を支える左打者は「追い込まれて、厳しいボールだったがうまくミートできた」と納得の口ぶりだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月21日のニュース