故郷キュラソーがバレンティン表彰 経済大臣ら来る

[ 2013年9月21日 06:00 ]

 シーズン最多本塁打のプロ野球新記録を樹立したヤクルトのバレンティンが、故郷のオランダ領キュラソー政府から表彰を受けることが決まった。

 経済大臣らが来日し、24日の巨人戦(神宮)前に表彰式が行われる。27日にはオランダ大使館でのレセプションにも招待されるなど大忙しだが、現在58本塁打で3冠王も射程圏内。21日からの甲子園では打率・227、1本塁打と相性が悪いが「打てる球を待つしかない」と意気込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月21日のニュース