西武、痛い逆転負け 渡辺監督 6失点で6敗目の野上に怒り

[ 2013年9月21日 23:09 ]

パ・リーグ 西武6―9オリックス

(9月21日 ほっと神戸)
 西武は最大4点のリードを守れずに逆転負け。6失点で6敗目の野上は「野手の皆さんに助けてもらったのに、自分の投球ができず申し訳ない」と肩を落とした。

 渡辺監督は「こういう投球をしていると信用をなくす」と先発右腕に怒りの矛先を向けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月21日のニュース