西武過去11人FA“流出”10年からは3年連続

[ 2013年9月21日 06:00 ]

12年オフに西武からアスレチックスへFA移籍した中島

涌井FAへ

 西武からFA移籍した選手は過去11人いるが、位置別では投手5人、内野手4人、捕手、外野手各1人。94年オフに石毛と工藤がダイエー、96年には主砲の清原が巨人に移籍した。

 また、03年には松井がチーム初となるメジャーへのFA移籍を果たし、昨年オフは中島もアスレチックス入りした。なお、チームからは10年から3年続けてFA移籍選手が出ている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月21日のニュース