イチロー、3打数1安打 Aロッドの満塁弾呼ぶ四球も

[ 2013年9月21日 11:06 ]

ジャイアンツ戦の3回、中前打を放つヤンキースのイチロー

インターリーグ ヤンキース5―1ジャイアンツ

(9月20日 ニューヨーク)
 米大リーグ、ヤンキースのイチローは20日(日本時間21日、ニューヨークでのジャイアンツ戦に「1番・右翼」で出場、3打数1安打1四球だった。ヤンキースは5―1で勝った。

 ジャイアンツのサイ・ヤング賞右腕リンスカムとの対戦。初回の第1打席は空振り三振に倒れたイチローだが、3回の第2打席は中前打で出塁。5回の第3打席は2死一塁から遊飛だったが、1―1の7回の第4打席では2死一、二塁から四球を選んでチャンスを広げ、ロドリゲスの勝ち越し満塁本塁打を呼び込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月21日のニュース