ロペス 沢村援護の7号 今季3度目の猛打賞

[ 2013年4月26日 06:00 ]

<巨・D>お立ち台でポーズをとる巨人の沢村(左)とロペス

セ・リーグ 巨人5-3DeNA

(4月25日 岐阜)
 巨人・ロペスが先頭の2回に左越えへ7号ソロ。6回1死一、三塁でも左翼線へ適時二塁打を放つなど、今季3度目の3安打猛打賞で沢村を援護した。

 「沢村をサポートすることができて良かった。(6回は)コンパクトに走者を還すことだけ考えていた」とお立ち台でガッツポーズ。5番昇格後は10試合で打率・342と存在感が日増しに高まっている。

 ▼巨人・石井(6回1死二、三塁から代打で左前適時打し今季初打点)得点圏で結果を出せていなかったので、打ててホッとしています。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月26日のニュース