日本ハム 2軍も不振 14連敗はイースタンワーストタイ記録

[ 2013年4月26日 07:05 ]

 日本ハムは25日、イースタン・リーグの西武戦(西武第2)に4―7でサヨナラ負けし、同リーグのワースト記録に並ぶ14連敗を喫した。

 日本ハムは4日の巨人戦から勝ち星がなし。14連敗は65年にサンケイ(現ヤクルト)が記録しており、27日のDeNA戦(鎌ケ谷)で敗れると、48年ぶりの不名誉な記録更新となる。

 ウエスタン・リーグ記録は広島が61年と12年に喫した16連敗。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年4月26日のニュース