大谷 2軍落ち稲葉とフリー打撃「学ぶことが多い」

[ 2013年4月26日 06:00 ]

ロングティーを行う日本ハム・大谷

 右足首捻挫で出場選手登録を外れ、千葉県鎌ケ谷市で2軍調整中の日本ハム・大谷が、負傷後初めて屋外でのフリー打撃を行った。

 86スイングで柵越えは3本。24日に不調のため同じく出場選手登録を外れた稲葉と交互に打席に入り「(稲葉さんは)後半は全部捉えていた。一緒にやると学ぶことが多い」とベテランのスイングに熱い視線を送った。約80メートルの遠投も行い、今月中の実戦復帰へピッチが上がってきた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年4月26日のニュース