夏の甲子園 18年ぶり「回戦ごとの抽選」復活 入場券100~400円値上げ 

[ 2013年4月26日 07:19 ]

  第95回全国高校野球選手権大会(8月8日から15日間、甲子園)の運営委員会が25日、大阪市内で行われ、組み合わせ抽選会は8月5日に大阪市のフェスティバルホールで行われることが決まった。

 95年の第77回大会からは大会前に3回戦までの組み合わせを決めていたが、今大会からは初戦の対戦カードだけを決める「回戦ごとの抽選」が復活する。

 節電対策として4試合開催日は午前8時開始とし、準決勝は午前11時、決勝は正午開始。また、チケットの値上げも発表され、ネット裏の中央特別自由席は1600円から2000円に、一、三塁特別自由席は1200円から1500円、アルプス席は500円から600円になる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月26日のニュース