小川監督 継投失敗悔やむ「村田に代打がくるとは…」

[ 2012年9月9日 19:27 ]

6回、満塁のピンチを迎え降板するヤクルト・石川(19)

セ・リーグ 巨人4-4ヤクルト

(9月9日 H新潟)
 ヤクルトは川端の3ランで先行したが、継投に失敗し逃げ切れなかった。中4日で5回まで2安打無失点と好投していた石川が、6回に2死満塁で村田を迎えたところで、2番手の松井光を投入。ところが代打の高橋由に走者一掃の二塁打を浴び、追い付かれた。

 小川監督は「石川に申し訳ないことをした。村田に代打がくるとは思っていなかった。結果的に、向こうの策にはまってしまった」と悔やんでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月9日のニュース